TOP

沖高英研のウェブサイトへようこそ!

 

お知らせ

第20回全沖縄高等学校英語ディベート大会結果を掲載します。

今大会は前年度と運営方法を変更し「予選・代表決定戦」方式で行われました。

11校16チーム90名の生徒が熱戦を繰り広げました。

16チーム中、4チームが代表決定戦へ進出。さらに決勝戦で2校が代表校の座を勝ち取りました。

 

[代表決定戦へ出場した4チーム]

・球陽高校A ・球陽高校B ・八重山高校A ・八重山高校B

[代表決定戦の結果]

👑第15回九州地区高等学校英語ディベート大会出場

球陽高校Bチーム(多和田愛子、又吉真愛、嶺井麻央、塚島琉花、田里絹子、宮城愛華)

👑第14回全国高校生英語ディベート大会 in 群馬 出場

八重山高校Aチーム(黒島将斗、西村琉羽、小林遥野香、加原利輝、五島信太郎、山根賢臣)

2019年10月12日

第54回全沖縄高等学校英語弁論大会の結果を掲載します。

第54回全沖縄高等学校英語弁論大会結果

2019 年9月27日に行われました今大会には、第Ⅰ部22名(インフルエンザによる棄権者1名含む)、第Ⅱ部11名の計33名の弁士がエントリーしました。自分自身のことや社会に問いかけたい社会問題などを取り扱い、各自が自分なりの考えを堂々と聴衆に向かって主張する姿に、私たちも大きな刺激を受けました。

今回の大会に参加したみなさんの活躍が、これから、英語弁論大会へ挑戦しようと考えている後輩への大きな励ましとなることでしょう。 これからの活躍を期待しています。

【結果発表】

Ⅰ部

優勝  👑 張 博澣 (沖縄尚学高等学校)“ Get Out of your Comfort Zone”「挑戦の先にあるもの」

 

Ⅱ部

優勝  👑 金城 花菜 (興南高等学校) “ End Plastics Now ”「脱プラスチック革命」

2019年10月5日
› 続きを読む